山岳ガイドグループ・イエティ 
アルピニスト・スクール

 国内の雪山登山全般(雪山登頂と雪上技術、バリエーションルート登攀、アイスクライミング技術、雪洞構築、雪崩対策技術、ビバーク技術、雪稜ルート登攀など)の多くの技術の習得を目指して、雪山シーズン半年間を初級技術から順序良く、みっちりと学んでいきます。
 雪山初心者には雪山登山全般の基礎技術を身につけ、自分たちの力で登れるように、段階を追って学びます。雪山登山は奥が深く、半年の短い期間では学びきれない技術があります。今年度に入会した初級生には全般技術の基礎をしっかりと学んでいただき、2年目の中級生になれば各技術にさらに磨きをかけることになります。また登山&登攀技術のみならず、雪崩やビバーク、雪山に必要なロープワークなどの安全対策も勉強します。

 アルピニスト・スクールの目的は、「自分たちの力で登る」にあります。初級コースでは各技術の基礎を学び、まずはフォローして登る事になります。中級コースでは技術を深めながら、困難なルートをリードする。そして最後のエキスパート・コースはバリエーション・ルート(北鎌尾根、鹿島槍ヶ岳東尾根など)やバーチカル・アイス(八ヶ岳大同心沢大滝)のリードをします。一般公募は初級コースのみとなります。中級&エキスパートコースは各コースの卒業生のみが進級できます。

 初級コースの募集対象者は、岩登りの経験者(多少でも可能)が対象で、個人装備(ロープや登攀具すべて)を揃えて、かつそれを担げる体力がある方です。ただし、雪山登山の経験はないが、「将来は自分の力で登りたい」と意欲的に考えている方は、雪山登山初心者でも歓迎いたします。ただし、月2〜4日間の受講が目標です。カリキュラムに沿って受講していただくことになります。
初級コースは2年間で卒業して中級コースに進級するか、アナヴァン・クラブへの変級になります。つまり特別な理由の無い限り2年間の在籍しか認めていませんので、ご了承ください。
 中級コースは夏の岩場でリードの基礎を習得し、リードができる能力が備わった方が対象です。実践登攀ガイドの初級ルート(八ヶ岳のバリエーションルート、白馬岳主稜など)をリード希望の方です。エキスパートコースは、すべての実践登攀ガイドのコースをリード希望の方が対象です。フリークライミングの5.11を目指すことも必要です。
 中級&エキスパート・コースとも1年で繰り上げというのが目標ですが、2年以上かけてじっくり学ぶことも可能ですし、リード技術は難しいのでゆっくり学ぶことをお勧めしています。能力次第でご自由に参加していただけます。
 イエティの雪山登山や講習会などには参加したいが、リードを希望しない人、装備を揃えることが出来ない人、参加回数が月に1回2日間以下しか来れない人は、割引制度がある「アナヴァン会員}をお勧めいたします。割引率は多少下がりますが、体力的には楽になります。

受講生募集要項 

@ 期間=12月1日〜5月31日(6ケ月間)

A  費用=・入校金 10,800円
         ※前年度のアルパイン・スクール、アナヴァンクラブからの継続入校者は、5,400円

             ・講習費 登山教室&各種講習会 1日:2千円割引、2日間以上:4千円割引
               実践登攀ガイド(フリータイム)ルートガイド料金の10%割引
               岩登り教室 1日2千円
2日間連続5千円引、3日間連続8千円引

           ※モンベル会員などの他の割引との併用はできません。平日はモンベル会員割引が適用されます。
 
           ※講習費の中に受講生の宿泊、交通、食料などの費用は含まれていません。

           ※ロープや登攀具、テント装備を持って参加する事が条件になります。不要な場合のみご連絡します。

        ・講習料の割引適用日:
         各講習の日程はHP上のスケジュール(予定表)をご覧ください。割引の対象は土日曜日・祝祭日、
         年末年始の12/30-1/3の5日間。
スケジュールは予告なく変更する場合があります。

B 対象者月に1回(日)以上の参加が可能な登山&岩登りの経験者。初級生は月に2回(4日間)が「目標」。

    男女を問わず、20〜60歳の健康な方で、決められた雪山&岩登り装備一式を用意できる方(レンタルあります)

C 保険=遭難対策上、捜索費用付傷害保険(賠償責任特約含む)に必ず加入していただきます。

    ・お勧め保険会社=千代田保険センター(元請け=あいおい損保)。H.P.がありますので、そちらから資料を請求し、
     初回の参加講習会までに加入してください。 保険料は1年間8,850円〜
    ・すでに他の保険に加入の方は、保険証のコピーをお送り下さい。遭難対策上、必ず必要になりますのでご理解下さい。

D 入校申し込み方法

   申込み書に記入していただき、郵送かFAX、メール添付で送って下さい。同時に入校金も指定口座にお振り込みください。

E 各回の講習の申し込み方法と講習の選び方
 
   ご自分の能力と時間に合わせて、スケジュール日程から、岩登り講習会や登山教室、実践登攀ガイドに参加できます。

  カリキュラムに沿って各講習を受講してから登山教室や実践登攀ガイドに参加して下さい。講師にご相談下さい。

  初級コースのお勧め受講案は、入校から1〜2ケ月間は雪山の「アイゼンピッケルワーク(木曽駒やモンベルイベント)です。
 
  そして、年末年始の八ヶ岳や南アルプスなどを目指します。参加回数が多い方や基礎技術が高い方は、八ヶ岳や南アルプスの
  
  入門バリエーションルート、アイスクライミング講習にも参加可能です。1月2月はアイスクライミングと雪洞構築、雪崩講習などを

  受講して下さい。3月以降はご自分の技術と体力、経験に合わせてお選びください。

   毎回、実施日の8日前までの営業時間内に申し込みください。申し込みはTEL、FAX、E-mail で受け付けます。

   申し込みと同時にその分の講習費を指定口座にお振込み下さい

F 振込口座  入校金と各講習費はこちらに講習前に事前にお振込み下さい。

   三菱東京UFJ銀行 国立支店 普通口座 口座番号1182508 えんどうはるゆき 

Gキャンセル
  申し込み後のキャンセルはできません。キャンセルの場合は下記のキャンセル料がかかりますが、
   営業時間内(AM9時〜PM5時)にお申し出ください。営業時間後のキャンセルは翌日扱いとなりますのでご注意ください。

   ・申し込み日〜8日前まで・・・料金の30%  7日前〜2日前・・・料金の半額   前日・当日・・・料金の全額

 H中止、変更について
   ・ゲレンデ、アルパイン・ルートの登攀日に悪天などが予想される場合は、予定を中止し、室内ジム講習に変更します。
    その中止の判断は担当講師が行います。

・室内ジムの場所は状況により異なります。変更によるスクール生の不参加での講習費の払い戻しはありせん。
 また、室内ジムの入会金・使用料はスクール生各自の支払いとなります。

・アルパイン・ルート、登山教室を雨天の予報で事前に中止し、室内ジムに変更した場合、1日の講習費は
 岩登りの1日の割引料金と計算して残額を繰り越し返金いたします。ただ、集合場所に集合してからの
 中止・変更は経費の関係上、講習費の返却はできません。

   ・全ての山行・講習会は参加者が2〜3名以上で実施いたします。1名の場合は中止いたします。

 I室内ジムについて(登録料525円〜、使用料2100円程度など)

 ・事前の中止の場合の室内ジムは「ストーンマジック」になります。横浜線・淵野辺駅徒歩15分。土曜・休日=午前10時集合

 ・現地に行ってからの変更による室内ジムは、三つ峠山は「富士見荘室内ジム」、小川山の「岩根山荘内オンサイト」、などを
 
  利用する予定。場所の決定は講師行います。

 Jお願いとお約束ごと

  ・集合時間の遅刻は、講習に影響しない範囲でお待ちすることがありますが、他の方にご迷惑がかかる場合は、

   お待ちできない場合があります。この場合は、現地まで各自でいらしていただくことになります。来られない場合

   は当日キャンセル扱いになりますのでご注意ください。

 ・スクール生はカリキュラムを順序良く学んでいただく必要がありますので、他のガイドや旅行会社の講習会や実践

  登攀ガイドに行く際には、校長の許可が必要になります。
カリキュラムを無視する行為は、スクール生を辞退してい

  ただく場合があります。ただし、イエティでは開催していない登山ツアー(ハイキング、山スキー、海外登山など)に、
 
  参加する事は、校長の許可なく参加していただいて問題ありません。アナヴァン会員にはこの規制がありません。

  また、スクール生同士(卒業生も含む)での、ロープを結んだ登山やクライミング(ゲレンデも含む)は禁止します。

  イエティではその登山の安全を管理&把握できず、危険な行為とみなします。また、営業妨害とも言え場合があり

  ますのでご注意ください。また、スクール生とアナヴァン会員との組み合わせも禁止します。卒業生同士やスクール

  生やアナヴァン会員ではない方(山岳会仲間など)との登山&クライミングは問題ありません。

 ・登山は自然という不確定な条件下で行われるものですから、さまざまなところに危険が内在しています。各

  自の安全については、まず自分で注意してください。

 ・山行や講習会をより安全に速やかに行うために、講師の指示に必ず従って下さい。

 ・スクール生の過失によって生じた傷害・疾病、重大事故などにより、医師の診断・治療を必要とした場合、講師が判断

  して使用したヘリコプター、救助隊その他、交通機関に要する費用、およびそれらに付随する全ての費用は、そのスク
 
  ール生自身の負担となります。ただし、加入している山岳保険でそれらのほとんどが適用されますが、その保証は保険

  の範囲内になります。また、その際のすべての責任は担当講師や校長、事務所にはないものとさせていただきます。

 K装備と各回の実施要綱

 ・当スクールでスクール生が個人的に用意する装備は、別紙で詳しく解説します。

 ・レンタルがありますので、ご利用ください。1日1品5百円=岩登り用具。

 ・個人で必要な装備を10〜25%割引でお分けすることができます。ただし、定価5万円以上で受け付けます。

  ・各回の実施要綱は、H.P.でご覧下さい。必要な方には送料千円で郵送しますので、お問合せ下さい。

 L講習会の参加に関して

  ・各講習会にたくさん参加できなくとも、講師が参加に問題がないと認めれば、実践登攀ルートに参加できます。

  ・実践登攀ルートをリードできない人でも講師が認めれば参加できます。ただし、確保技術と体力は、ルートに準じて

  必要になります。