イエティ実践登攀ガイド

八ヶ岳・赤岳主稜&アイス技術講習会 詳細案内

赤岳主稜のバリエーション・ルート登攀プランです。

南八ヶ岳の主稜線は岩場や岩稜が多く、赤岳~横岳の西面には多くのバリエーション・ルートがあります。今回はその中でも人気の赤岳主稜はバリエーション・ルートの初級コースで、赤岳にダイレクトに突きあげる岩稜&ミックスのルートで、下半と中間部の岩場の通過が核心部です。ワンランク上を目指す方に最適なコースです。ロープを使った本格的なクライミングとなります。岩登りの経験があったほうが良いですが、それほど難しくないので雪山経験者ならば参加可能です。入山日にはそれぞれ赤岳鉱泉のアイスキャンディでアイスクライミング技術講習を行います。
年末年始の3日間のコースは、初日は希望者のみ、最終日にアイスキャンディでのアイスクライミングを楽しみます。

 

担当講師 遠藤晴行:090-3108-2134(12/21-22 担当)     当日の緊急連絡先(遅刻、キャンセルなど)

     福田かおり:090-1427-0514(年末年始担当)


集  合 ①12月21日 午前9:00 小淵沢駅 マイカーの方は美濃戸口バス停9:30
     
     ➁12月31日 午後1~4時までに各自で赤岳鉱泉に入山。アイスキャンディ講習可能。

       

宿  泊 赤岳鉱泉(電話090-4824-9986)宿泊料 9500円~(1泊2食付)

 個室料が別途かかります。1~2千円/1人 ※宿泊料は現地にて徴収致します。

 アイスキャンディ登録料と使用料がかかります。各500円

受講費用 ガイド料と諸経費(お申込みと同時にお振り込み下さい。各2名募集します)

     ①12/21-22 : 赤岳主稜とアイス ¥69.000._ 

       ※小淵沢駅~美濃戸間で車に乗られた方は、交通費(駐車場代と燃料費など)2千円を当日お支払い下さい。

     ➁12/31-1/2 : 赤岳主稜とアイス ¥70,000._ 


装  備 雪山基本装備一式、登攀用具、アイスクライミング用具(レンタル、各1品500円/1日、当日払い)

食  糧 2日目の小屋の朝食は早朝出発のために食べることができません。各自で食べやすいものをご用意下さい。


行  程
 ※危険個所はロープを付けて行動します。行程時間は余裕を持って作られています。

    ①12/21日 9:00 小淵沢駅 ~赤岳鉱泉~鉱泉アイスキャンディでアイスクライミング講習 

    12/22日 4:00 出発 赤岳主稜登攀~赤岳鉱泉~美野戸口または小淵沢駅解散


   ②12/31日 各自入山~赤岳鉱泉泊(午後4時ごろまでに)あるいは、13:00~15:00 アイスキャンディ講習可能。

     1/1日 5:00 出発 赤岳主稜登攀~赤岳鉱泉

     1/2日 8:00鉱泉アイスキャンディでアイスクライミング講習~11:00終了後、現地・鉱泉で解散

※悪天時は雪上やアイスクライミング技術講習に変更して実施されますが、費用の返却はありません。予めご了承ください。※今回の登山は厳冬期の3千m近くの登頂になります。寒気が厳しく、防寒装備に関しては必ずご用意下さい。安全や緊急時に関する共同装備は当方で用意します。個人装備は各自で適宜工夫してください。装備でご不明な点やご質問がありましたら、何なりと事務局にお問い合わせください。