イエティ実践登攀ガイド

 前 穂 高 岳 北 尾 根

 

 

前穂高岳北尾根は、剣岳源次郎尾根や槍ケ岳北鎌尾根よりワンランク上の技術が必要になります。初日は上高地より5~6時間程度で涸沢ヒュッテ泊になります。2日目は涸沢を早朝の午前3~4時ごろに出発し、北尾根の五・六のコルから北尾根を登攀し、前穂高岳に登頂後、重太郎新道を岳沢に下ります。全行程は9~11時間位です。北尾根は5・6のコルからロープを結んで登ります。5峰はそれほど困難な所は無く、4峰の下部と上部で各1ピッチ。核心の3峰は3ピッチ目のⅢ級の岩場があります。すぐ上で、フェース10mと凹角5mⅢ級-を越えて3峰頂上。2峰までは問題無く、ただ2峰頂上からコルまでⅡ級のクライムダウン10mがあります。コルからは100mで前穂頂上です。下降は一般登山道の重太郎新道ですが、急ですので各自慎重に下降して下さい。涸沢の小屋(2件の小屋のどちらか)の朝食はとらずに早朝の3~4時ごろ出発します。ご自分で朝食を用意するか、小屋の朝弁当も利用して下さい。

残雪期の6~7月は涸沢カール内に残雪があるために、6本爪以上のアイゼンが必要になります。軽量ピッケルをお持ちの方はお持ち下さい。他の方はストック(1本)で構いません。

 

 

    : 初日: 上高地~横尾~涸沢ヒュッテか小屋()

            2日目: 涸沢~北尾根~前穂高岳~岳沢小屋~上高地解散(午後2~4時ごろ)

 

   : ①上高地バスターミナル・登山届ボックス付近 午前11時30分ごろ。

      ②松本駅9時40分~ガイドの車で沢渡~タクシーで上高地(タクシー代は参加者が負担)

       帰りは上高地~バスかタクシーで沢渡~ガイドの車で新島々(燃料代で2千円現地支払い)

 

③涸沢の小屋集合、午後5時ごろまで各自で入山。

 

   :基本装備&岩登り装備一式(クライミングシューズは不要です=登山靴で登ります)、

スクール生はロープ&ヌンチャク(3本)その他も必要です。

 

宿 泊 :涸沢ヒュッテ 1泊1食付9000円 弁当千円  電話:090-1404―0803

または涸沢小屋   〃             電話:090-2204-1300

   : 昼食(2食)=多めに持ってきてください。2日目の朝食か小屋の弁当

 

実 習 費 :60000円(ガイド料とその諸経費)申し込みと同時に振込下さい。

※集合してからの中止・変更の場合、諸経費の関係上、実習費の返却はありません。

 

申込み締め切り:実施日の8日前(金)の午後6時まで 

緊急連絡先: 遅刻・当日のキャンセルなどの場合は、下記の携帯電話にご連絡下さい。

      青山:090-5554-7337 / 福田:090-1427-051